移情閣友の会

「孫文と神戸ー神戸華僑の歴史と孫文」セミナーのご案内

孫文記念館安井三吉館長の講演会をお知らせいたします。
講演終了後、華僑ゆかりの地を訪ねるフィールドワークも予定。
諏訪山公園内にある「孫文潜居の地」銘板設置場所もコースに加えられました。ふるってご参加ください。

第4回 『人権歴史マップ』連続セミナー
演  題: 『孫文と神戸―神戸華僑の歴史と孫文』
日  時: 2013年11月30日(土) 午後14時~15時半
講  師: 安井三吉さん(神戸大学名誉教授/孫文記念館館長)
場  所: 兵庫人権会館 2階会議室 
       (神戸市中央区山本通4-22-25 諏訪山公園近く)
最寄り駅:神戸市営地下鉄「県庁前」 、JR「元町駅」西口
       「阪神元町」西口、阪急「花隈」駅
資料代:500円
セミナー終了後ミニフィールドワーク:会場周辺点在する華僑ゆかりの地を訪ねるコース

兵庫人権会館→(2013.8.9諏訪山公園内に設置された)「孫文潜居の地」銘板→中華同文学校→漢帝廟→「大アジア主義講演の地」フレート→地下鉄県庁前駅にて解散
*徒歩で約1時間程度、雨天中止、希望者のみ

お申込み先:一般社団法人ひょうご部落解放・人権研究所
        TEL 078-252-8280 FAX 078-252-8281
        メール:blrhyg@extra.ocn.ne.jp
                                                                       http://www6.ocn.ne.jp/~blrhyg/rekishimap/semi.html



参考:人権歴史マップ神戸版(P16)『孫文と神戸』


移情閣,孫文,記念館
Posted by 移情閣友の会 at 2013年11月20日 18:28お知らせ

移情閣中国古代史を学ぶ同好会

 邪馬台国の女王卑弥呼以前の歴史をもたない日本人にとって、卑弥呼以前の中国古代史を学ぶことは、わが国の歴史を学ぶことのように意義のあることです。
 室町時代以来、われわれの先輩たちが初学者の教科書として学んできた「十八史略」や司馬遷の「史記」を学んでゆきます。
 われわれが日常何気無く使っている言葉にも、由来は中国の故事によるものが沢山あり、その由来を歴史と共に学んでゆくことは、一石二鳥、大変有意義なことであります。


*例会 毎月第1・第2・第3水曜日 13:15~14:45
*参加費 毎月2,000円 (スポット参加は1回1,000円)  
*会場 孫文記念館友の会の部屋
*講師 瀬田慶太郎
*代表 瀬田 慶太郎(Tel:078-704-3775)


移情閣,孫文,記念館
Posted by 移情閣友の会 at 2013年11月20日 05:39同好会
< 2013年11>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のコメント
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人