移情閣友の会

5/26(火)お別れ会兼ねる「陳舜臣アジア文藝館」開館!

  今年(2015)年1月に90歳で亡くなった神戸を代表する作家で移情閣友の会ともゆかりのある陳 舜臣さんの業績を顕彰する「陳舜臣アジア文藝館」(旧神戸税関メリケン波止場庁舎内)が5月26日(火)にグランドオープンする。館内では愛用の机や椅子、万年筆、つえなどで書斎を再現。著作「中国の歴史」「敦煌の旅」の自筆原稿や書、陳さんの写真、著書の単行本なども並ぶ。当日は「お別れの会」も兼ねて焼香台を設け、ゆかりの人たちがトークや演奏を行い、移情閣コーラス同好会が出演の予定しています。ふるってご参加ください。
 
 当日は午前11時開場。11:30からジャーナリスト宮田 達夫さんが、陳 舜臣さんとの思い出を語る。12:30から「シルクロードを奏でる」と題した音楽会があり、移情閣コーラス同好会は陳 舜臣さん作詞の「鵲橋」と「大海阿故郷」のニ曲を披露します。ほかにも田偉さん(胡弓)、小池照男さん(篠笛)、二ノ宮修生さん(漢詩朗詠)が出演の予定です。

 5月26日のみ入館無料(通常は有料)。開館は月・水・土曜(グランドオープン後は日・水・土曜)。グランドオープンから6月末までは陳 舜臣さんの自筆色紙や著書の挿絵原画を展示する。生前の陳 舜臣さんも「アジアの若者が国境を越え、文化を学ぶ場所になれば」と開館を心待ちにしていた。同館の住所は神戸市中央区波止場町3-2(旧神戸税関メリケン波止場庁舎内)TEL:078・391・0224



移情閣,孫文,記念館
Posted by 移情閣友の会 at 2015年05月17日 21:06お知らせ
< 2015年05>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最近のコメント
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人