移情閣友の会

関帝廟普度勝会見学&精進料理を楽しみ会を終えて

8月28日(金)神戸関帝廟の盂蘭盆会が賑やかに始まりました。関帝廟は朱塗りの門、屋根の上の青い二頭の龍、極彩色の中国風寺院です。関帝廟は三国志の英雄である関羽を祀ったお寺で、関羽は信義に厚く約束を守るとの伝説で商売にもつながるとのことで華僑からの信仰が厚い。 「盂蘭盆会ー水陸普度勝会」は一年で一番賑わう行事です。 移情閣友の会は林同福会長の案内で15名の会員が参加しました。「冥宅」と言う竹と紙で作った家の模型や紙でできた貨幣等が台に飾られ、お経を唱え華僑の皆様が先祖のご供養と商売繁盛を祈ります。林会長の丁寧な説明と美味しい精進料理を頂き、参加した会員は楽しいひと時を過ごすことが出来ました。謝謝!(吉村晴夫)










移情閣,孫文,記念館
Posted by 移情閣友の会 at 2015年09月07日 14:15友の会活動

9月13日「原典で読む中国文化史」のご案内

友の会山田敬三顧問より 「原典で読む中国文化史」開催についてご案内です。今回は『国策に散った開拓団』についてお話されます。ことについては最近も神戸新聞紙夕刊で連載されましたが、滿洲開拓の国策に沿って、全村が中国の東北地方へ移住、敗戦の結果、苦難に満ちた逃避行に耐えず、1945年8月17日に現地の呼蘭河へ身を投じて集団入水した兵庫県但東町高橋村の事実です。
中国東北地方への移住では長野県から最も多くの犠牲者を出していますが、兵庫県内でも大きな悲劇を生んでいます。今回は山田顧問が長野県阿智村に建設された「満蒙開拓平和記念館」への訪問記とともにご紹介する予定です。ふるってご参加ください。

 日時:9月13日(日)10時~11時30分
 会場:神戸舞子学院(JR舞子駅より西南へ徒歩5分、国道2号線の海沿い)
 会費:千円

<参加申込&お問い合わせ先>
神戸舞子学院事務局
TEL&FAX:078-955-7016
代表:山田敬三

移情閣,孫文,記念館
Posted by 移情閣友の会 at 2015年09月02日 18:16同好会
< 2015年09>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最近のコメント
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人