移情閣友の会

中国文化史セミナー「孫文の儒教と大同思想」のご案内

山田 敬三顧問より中国文化史セミナーのご案内についてお知らせいたします。ご都合つけば、ぜひご参加ください。

 孫文は辛亥革命によって成立した中華民国の現実に危機感を持ち、逝去直前の『遺嘱』の中でも、「革命なおいまだ成功せず」という悲痛な言葉を残しました。現実の中国は彼の理想とした「大同世界」とは大きな距離があったのです。セミナーではこのような孫文の理想を儒教との関連で検討してみたいと思います。今の中国を彼の視点からはどのように見ることができるのでしょうか?


 日 時:2015年12月13日(日)10時~11時30分

 会 場:神戸舞子学院(JR舞子駅より南西へ徒歩5分、国道2号線沿いの海側)

 テーマ:「孫文の儒教と大同思想」

 講 師:山田 敬三(神戸大学名誉教授・日本現代中国学会顧問)

 会 費:千円(セミナー継続受講の場合は半額。セミナーは来年3月まで毎第二日曜の午前10時から開講します)



移情閣,孫文,記念館
Posted by 移情閣友の会 at 2015年12月08日 18:15お知らせ
< 2015年12>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最近のコメント
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人