移情閣友の会

第3回現代中国講座のご案内

現代中国講座③両岸のはざまー金門島を知る

 中国大陸の近くにあり、かつて冷戦の島といわれた台湾の金門島は、いま大陸の観光客が大挙して押し寄せる場となっています。環境と希少生物保護の観点からも貴重な場所であり、伝統中国の閩南建築群と宗族社会が存続する島です。この魅力あふれる島について、兵庫県立大学の陳來幸教授(神戸華僑華人研究会代表・前孫文記念館副館長)が紹介します。

日時:5月14日(土)14:00~16:00 
会場:神戸舞子学院(JR舞子駅より西南へ徒歩5分)
会費:1,500円(友の会会員は半額の750円)



2016%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7%E5%8E%9F%E7%A8%BF%E8%A3%8Fsk1k.pdf (PDF: 1142.41KB)



同じカテゴリー(お知らせ)の記事画像
「漢字でアンチエイジング」12月新規開講
孫文2017」ご案内
移情閣中国語講座特別企画
移情閣まつり2017
移情閣だより115号お届けします。
移情閣中国語講座随時募集のご案内
同じカテゴリー(お知らせ)の記事
 12月17日中文例会のお知らせ (2017-12-05 18:50)
 「漢字でアンチエイジング」12月新規開講 (2017-11-28 13:30)
 孫文2017」ご案内 (2017-11-05 15:57)
 移情閣中国語講座特別企画 (2017-11-02 12:30)
 移情閣まつり2017 (2017-09-14 21:58)
 移情閣だより115号お届けします。 (2017-08-18 10:27)
移情閣,孫文,記念館
Posted by 移情閣友の会 at 2016年05月07日 08:48お知らせ同好会
< 2017年12月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最近のコメント
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人