移情閣友の会

孫文ゆかりの地フィールドワークを終えて

 2016年11月12日孫文生誕150周年の日に、神戸孫文ゆかりの地をたどるフィールドワークに20代から80代まで、遠くは東京、福島県在住の会員もお越しになり、約50名の参加がありました。
 はしめに、孫文記念館西村副館長による「孫文生誕150周年記念してー孫文の神戸、神戸の孫文ー」と題した講演をしていただいてから、フィールドワークへ。
 フィルードワークは安井孫文記念館名誉館長の引率で、ゆかりの地4か所:①孫文諏訪山潜居の地(諏訪山公園)②孫中山先生大アジア主義講演会の地(兵庫県庁1号館外壁)③孫文先生来訪の地(旧神阪中華会館跡地・中華同文学校外壁)④孫文銅像(大倉山公園)を約二時間かけて巡り、20年間研究なさった安井先生ならではの興味深い解説を聞き、孫文と神戸にまつわる歴史文化探訪に思いを馳せたミニツアーで全員が完歩しました。
 また、歩いた後には天安閣で早めの忘年会かねての打ち上げ会は、山田敬三顧問をはじめ、林会長・役員・係・会員のほか、10日の神戸新聞を見て初参加の方々や11日特別講演会で参加された方々を含め、一段仕事に戻った安井先生も駆けつけてくださり、計23名の参加がありました。
 美味しい中華料理を舌鼓みを打ちながら、歌あり、詩吟あり、自己紹介などで、終始和気藹藹の雰囲気のなかでのつどいは楽しかったです。終わりに後藤企画運営委員長から、参加の御礼を述べられたうえ、友の会は気楽に自分のできるとき、できること、仲間と楽しく参加する会であること。随時ホームページやフェスブックにて友の会の行事案内などをしているとアピールし、これからも一人一人が健康に気をつけて、また友の会でお会いしましょうと締めくくりました。






同じカテゴリー(友の会活動)の記事画像
越劇『梁山伯と祝英台』鑑賞会参加して
2016移情閣祭り&交流会を終えて
日台のかけ橋~台湾国父紀念館交流の旅
日華国際交流音楽会を記して
「國父孫中山先生與神戸」
台湾交流音楽会の旅を振り返って~
同じカテゴリー(友の会活動)の記事
 移情閣まつりに参加して(須磨友が丘高校生徒より) (2016-12-19 19:06)
 高校生と共に移情閣まつりに参加しました (2016-12-19 19:01)
 "合同フェステイバル”を終えて     (2016-12-14 13:12)
 移情閣祭り&交流会に参加して(高校生の感想文) (2016-12-06 21:17)
 越劇『梁山伯と祝英台』鑑賞会参加して (2016-11-26 22:17)
 2016移情閣祭り&交流会を終えて (2016-10-19 18:46)
移情閣,孫文,記念館
Posted by 移情閣友の会 at 2016年11月13日 16:00友の会活動
< 2017年04月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最近のコメント
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人